2011年11月の記事一覧

正しい食生活で口臭予防する

口臭予防のために口腔ケアをする人がほとんどだと思います。
しかし、食生活を正すことでも口臭予防はできます。
規則正しい食生活をすることでしっかり口臭予防をして、いつも爽やかな息でいたいものです。

では、正しい食生活を送ることが、なぜ口臭予防につながるのでしょうか。
規則正しく1日3回食事をとれば、その食事毎に唾液が分泌されるので、細菌の繁殖を防いでくれます。
しかし、食生活が不規則だと、唾液の分泌量が減り、口の中が乾燥してしまいます。
乾燥した口の中というのは、最も細菌が繁殖しやすい環境なのです。
また、不規則な食生活で栄養不足になりますと、胃を傷めたり、体調を崩したりして、それが口臭の原因になってしまいます。

ここでいう口臭を予防するための正しい食生活とはどのようなものでしょうか。
まず、バランスのとれた食事が大切です。
野菜を中心にバランスよく食事を摂取することで健康が維持でき、体内から発生される口臭を防ぐことになります。

また、食べるときによく噛むことも大事です。
よく噛むと唾液の分泌量が増えるので、細菌の増殖を押さえることができるのです。
ダイエットにも効果がありますね。

最近は、日本も洋食化の傾向があり、魚より肉が好まれる傾向がありますが、本来、日本人は肉類を消化する力が弱いのです。
洋食を和食に戻すだけでも、体内の調子が整い、それが口臭予防につながります。

食習慣を見直すことは結構難しいことですが、これを機会に少しずつ改善して、体内も息もキレイでいたいものですね。

2011年11月30日|

カテゴリー:口臭を防ぐ方法

健康管理で口臭予防

口臭は口腔内の汚れが原因で起きるものがほとんどです。しかし、中には体内の病気が引き起こす口臭もあります。

主なものは生活習慣病です。

では、口臭の原因となるその生活習慣病とは、いったいどのような病気でしょう。

生活習慣病は様々な病気の総称です。その中でも口臭に関係するものとしては、糖尿病・高血圧症・高脂血症・動脈硬化などがあげられます。

これらの病気は、どれも口臭と深く関わりがあり、その原因ともなり得ます。
たとえば糖尿病の人の場合だと、特有のすえたような口臭になります。
その他、肝炎や胃潰瘍、蓄膿症なども口臭を起こす病気です。
また、近頃は歯周病も生活習慣病の一つに数えられます。

これらの病気が自分に当てはまる、また、これから自分もかかるかもしれないと心配に思う人も多いでしょう。
しかし、生活習慣病とは、その名の如く生活態度がもたらす病気です。
ということは、生活態度をあらためれば予防できる病気でもあるというわけです。
誰しも、好き好んで病気になりたくはないはずです。
長い年月の間にできあがってしまった生活習慣を変えるのはとても難しいことですが、
病気を防ぐためですから、出来ることから少しづつ改善していくようにしましょう。
そうして体が健康になることが、口臭予防に繋がるのです。

今や口臭に気を使うのは常識であり、大人のエチケットでもあります。
たかが口臭と侮ってはいけません。口臭が原因で人間関係に亀裂が入ってしまうということも実際にあるのです。
規則正しい生活を心がけ、体の中の健康を保つことで、常に爽やかな息でいたいものです。

2011年11月27日|

カテゴリー:口臭を防ぐ方法

漢方で口臭予防

漢方薬の中には、口臭予防に効果を発揮するものもあります。
代表的なものとしてあげられるのは、益母草(やくもそう)、陳皮(ちんぴ)、甘草(かんそう)、山査子(さんざし)などです。
こういった漢方薬には、口の中の乾燥やのどの渇きを防いでくれる働きもあるので、体調管理全般にも効果があるとされています。
また、中国においては、昔から漢方が口臭予防に利用されていたようです。

口臭の大きな要因のひとつには、口腔内の乾燥があります。
漢方は、その口腔内の乾燥を体の内側から治してくれるわけですから、大変心強いです。
また、漢方でしたら妊娠中や授乳中でも安心して使用できますから、体調を崩しやすかったり、口臭が気になるといった女性にはうってつけだといえます。
(妊娠中、授乳中の方は必ずかかりつけ医にご相談のうえ、使用してください。)

漢方には飲むタイプだけでなく、マウスウォッシュタイプもあります。
市販のマウスウォッシュの中には、効果が強すぎて口腔内の善玉菌まで殺してしまうものがあります。
それが、かえって口臭を引き起こしている場合もあるのです。
漢方を用いたマウスウォッシュは細菌だけに作用するのでそのような心配はなく、安心して使えます。
また、歯肉を強くする働きもあるので、口臭予防だけでなく歯周病予防などにも効果が期待できます。

ただし、漢方は汚れを落とすものではありませんから、必ず正しい歯磨きと併用することが大切です。
体の内側からキレイになり、なおかつ安全な漢方はかなりおすすめです。
気になったら専門医に相談して、自分に合うものを選んでもらってくださいね。

2011年11月14日|

カテゴリー:口臭を防ぐ食べ物

口臭と舌の関係

口臭の原因に大きく関係するのが舌です。
いったい、どのような舌が口臭の原因になってしまうのでしょうか。

正常な舌は、白色の舌苔(ぜったい)がうっすらとついていて、舌乳頭と呼ばれる表面の赤いブツブツもみずみずしくハリがある状態です。
舌苔がついていないキレイなピンク色の舌がいいと思う人が多いようで、近頃は舌を掃除するためのグッズがたくさん出回っています。
しかし、舌苔を取りすぎると、かえって口臭の原因になってしまいます。

では、口臭の原因となる舌とはどのようなものでしょう。

【黄色い舌苔がついた舌】
軽度の歯周病や虫歯、体調不良などにより黄色い舌苔がつきます。
またタバコを吸う人もそうなります。
酷くなければ口臭に繋がることは少ないですが、重度の場合は口臭の原因になることがあります。

【舌苔がまったくないピンク色の舌】
一見、キレイな舌にみえるので口臭に繋がるとは思われないかもしれませんが、こういう舌は正常ではありません。
舌が熱を持っているので、酸味のある口臭の原因になります。

【全体がまっ白で分厚い舌苔がついている舌】
舌全体が白い舌苔にびっしりと覆われてしまい、舌乳頭も確認できなくなっています。
こういう舌は最も口臭の原因になりやすいです。

こうした異常のある舌は体の不調が要因であることが多く、舌の掃除を怠ったからではありません。
基本的には、口腔内の掃除は必要ないのです。
ですから、過剰に舌苔を取ったりしないで、まずは体の不調を治すことが口臭予防になります。
常に正常な舌を保って、爽やかな息を心がけましょう。

2011年11月 9日|

カテゴリー:口臭の原因

マウススプレーで口臭予防

最近、口臭への関心が高まっているので、いろいろな口臭予防グッズが販売されるようになりました。

その中でも、とくに人気なのがマウススプレーです。

マウススプレーは、口の中に吹きかけて、直接粘膜から成分を吸収させることで殺菌、消臭します。
マウススプレーの魅力は、なんといってもその手軽さです。
コンパクトですからどこにでも携帯でき、口の中にシュッと吹きかけるだけなので手間もかかりません。
とても簡単に口臭予防ができますね。
また、味も様々なものがあるのが人気の秘密だと思います。
コンビニなどで手に入りやすく値段も手頃価格なものが多いので、つい買ってしまうという人も多いでしょう。
最近では、口臭予防に加えてダイエットや歯周病予防に効果があるものもあるので、お好きなものを選んでください。

特に、にんにくなどを使ったキツイ臭いの料理に効果的ですが、その他タバコ臭いときにもおすすめします。
これから人に会わなくてはいけないのに口臭が気になる...そんなときに最適です。
案外、口臭は自分では気づきにくいですから、常に携帯していれば安心ですね。
見た目に可愛いものもいろいろ発売されているので、好みにあわせて選ぶのも楽しいでしょう。

ただ、マウススプレーは一時的な効果しかありません。
過信しないで、基本的には歯磨きをしっかり行いましょう。
口臭は他人に不快な思いをさせるばかりでなく、仕事や恋人同士に亀裂をまねきかねません。
いつも爽やかな息なら、仕事も恋もスムーズですよ。

2011年11月 3日|

カテゴリー:口臭を防ぐグッズ